おおぐま座(大熊座)
 目次に戻る
おおぐま座
1997 (C) AKIKO
 
おおぐま座(大熊座)
学名 : Ursa Major
略符 : UMa
トレミーの48星座の1つです。全天で3番目に大きな星座で、北斗七星が目印です。

星座物語
アルカジアの森のよう精カリストはとても美しく、大神ゼウスと愛し合い、2人の間にアルカスという男の子が生まれました。これを知ったゼウスの妻ヘーラはねたんで、カリストをクマの姿に変えてしまいました。月日は過ぎ、クマにされたカリストは森の中で立派に成人した息子のアルカスに出会いました。カリストは息子を抱きしめたいと思い、アルカスに近づいていきましたが、そのクマが母親であることと知らないアルカスには、クマが襲ってくるようにしか見えません。アルカスは弓を構え、母親を殺そうとしました。これを見たゼウスは急いでアルカスを小熊の姿に変え、2人を星座にしました。おおぐま座はクマに変えられたカリストの姿です。

参照 : こぐま座 うしかい座

【 Windows用の天文ソフト「Stella Theater Pro」を今すぐここからダウンロードできます 】

おおぐま座
上の星図は、天文ソフトStella Theater Proを使用して作成しました。

M82
M82
 
ボーデの銀河(M81)
ボーデの銀河(M81)

ふくろう星雲(M97)
ふくろう星雲(M97)
 
M108
M108

アンドロメダ いっかくじゅう いて いるか インディアン うお うさぎ うしかい うみへび エリダヌス おうし おおいぬ おおかみ おおぐま おとめ おひつじ オリオン がか カシオペア かじき かに かみのけ カメレオン からす かんむり きょしちょう きりん ぎょしゃ くじゃく くじら ケフェウス ケンタウルス けんびきょう こいぬ こうま こぎつね こぐま こじし コップ こと コンパス さいだん さそり さんかく しし じょうぎ たて ちょうこくぐ ちょうこくしつ つる テーブルさん てんびん とかげ とけい とびうお とも はえ はくちょう はちぶんぎ はと ふうちょう ふたご ペガスス へび へびつかい ヘルクレス ペルセウス ぼうえんきょう ほうおう ポンプ みずがめ みずへび みなみじゅうじ みなみのうお みなみのかんむり みなみのさんかく やぎ やまねこ らしんばん りゅう りゅうこつ りょうけん レチクル ろくぶんぎ わし



Copyright (c) 1997-2006 Toxsoft, Tox Information System, T.Kaige